スポンサーリンク

「ムケーシュの部屋」と題したトークショーが『オーム・シャンティ・オーム』終演後に行われました。

真夏の梅田芸術劇場で4回に渡って色々な方の「〇〇の部屋」が行われた中、七海ひろきさん演じるムケーシュがホストとなったお部屋(トークショー)に行って参りました。

(※2017.8に投稿した記事を再編集したものです)

ムケーシュの部屋

七海ひろき(ムケーシュ)

住人:紫藤りゅう(SP:リジャヤ)、朝水りょう(ミッタル)、遥斗勇帆(SP:アグリー)

 

サングラスをかけて登場する七海ひろき氏。

ゆっくりサングラスはずしてキメ顔、そして進行表を見て読み上げるのですが、超棒読みww

着席したのちに、じゃーん、と見せてくれたのはお揃いのムケーシュうちわ!

それでしどりゅーくんはひたすら七海さんを扇ぎまくります。

ずーっとずーっと七海さんに向かって扇ぎ続けていて下級生というより、本当に好きなんだなぁという気持ちが伝わってきました。 そして時折ハンカチで汗拭き、たまりませんな。

 

そして席に置いてあるお水もムケーシュラベル!(手作り感満載)

進行はムケーシュ(七海)さんから、3人への質問がメイン。

ちなみにSPの二人は名前をつけたらしい。(スカイレポートでも言ってました)

紫藤くんはリジャヤ、遥斗くんはアグリーです。

 

ムケーシュからの質問

SPの二人はなぜ30年間も警護してくれているのか?

2人「ボスが好きだから!偉大なる愛です!」 遥斗くんは初演では浮浪者役で、そのときにムケーシュさんに拾われた設定らしい。 七「あー、不良が子犬拾うみたいな感じね!結構大型犬だよねw」 紫「雨の日ですよね」

 

ミッタル氏はどうして婿になることを許してくれたのか

朝「娘を溺愛しているので、娘のお願いは何でもきいてしまう」 SPの二人は結婚しているのか?

二人「結婚してない。全てをムケーシュ様に捧げています」

 

ムケーシュがいなくなった後はどうしているの?

遥「輪廻転生を信じているのでムケーシュ様を探す」

紫「ムケーシュ様がいなくなったら悪の要素が(自分から)消えて、チャイ屋さんをする」 どちらもムケーシュに仕えている間に資金溜まってそうだよね、ボスラブすぎて使い道なさそうだしw

 

紫藤くんへ質問 ラッパーはどのように設定しているの?

オーム(転生後)のようなセレブが来る高級クラブの店員の設定。

かぶちゃん(朝水)への質問 お化粧が綺麗ですが、気を付けていることはありますか?下級生ながら見習いたい。

厚塗りしない。ベースを地が透けるくらい薄く塗ります。

 

ミッタル以外での好きな場面は?

バラ色の人生のムケーシュの影、アンコールのマサラシステム。

前半は意外とスムーズに進行していたひろきさんでしたが、途中で時間が気になりだして時計を見ながら 「えーっと、えーっとぉ」を連発していました。 「あー、始まった時間見ておけばよかったぁ」

 

ペットボトルのセリフ 「見せてやろう、薔薇色のトークショー」 「短い時間ならもういっそ派手にやろう」 「私の夢はこの客席をひとつにすることだ」 「あなたのためならいつでも時間を作りますよ」 うちわとペットボトルを3人でかっこいいーとキャッキャ言いながら作ったそうです。愛だね。

 



ムケーシュ・クイズ?

〇×クイズで5問です! と言おうとして「5択です!」というひろきさん。

会場+壇上の3人「・・・(5問だよね?)」

「あっ!5択じゃないわ、5問ね!」(大丈夫、あなた以外みんなわかってるw)

「〇の人は右手あげて!×の人は左手、、あげない、何もしないで!」

 

Q.1 4人の平均身長は171.5㎝である。

A→ 〇 「昨夜計算しましたっ」七海さんが前日に計算したそうです。

 

Q.2 ミッタルがエキストラエトセトラの場面で持っている札束は日本円では105万8200円である

A→ × 22万5150円

 

Q3 キランちゃん(紫りら)に聞きました!パパの好きな所はヒゲの似合うところである。

A→ × ヒゲを触る仕草が嫌い。好きなところは、

七「(声を高くして若干モノマネで)全部好きですが、どんな願いも叶えてくれる優しいところが好きです♡」

 

Q4 シャンティが劇中で着ている衣装は6着である。サンディは除く。

A→ 〇 「シャンティの衣装はどれも可愛いよね!」

 

Q5 紅さんが「シャンティ」と言っている回数は56回である。歌も含みます。

A→ × 72回。台本で数えました! 七海さんって数えるの好きだよね(;・∀・)

オタク気質がでるねw キランちゃんの問題以外は全て数字だしw

 

「では5択クイズでした!どうでしたか?(ニコニコ)・・・(5問ではなく5択と言ったことに気付く)もぉおぉぉ~!!」 椅子の上で手足をバタバタさせるお兄様・・かわいい♡

 

罰ゲーム

罰ゲームは遥斗くん、ムケーシュになりきって好きな(ムケーシュの)セリフを言うこと! なんと本家七海さんのサングラスをお借りできます。

遥「えっとぉ・・・」

七「巻きでね!」

紫&朝「(ペットボトルをさして・小声)ここに書いてあるよ」←優しい先輩たち。

遥「あなたのためならいつだって時間を作りますよ」

 

「あの、ムケーシュさんのサングラスは私たち(SP)のと違いますね」 からの、やっぱり本家が見たいですよね~ということで客席の拍手鳴りやまず、本家登場! サングラスを外して、

「あなたのためなら、いつでも時間を作りますよ(キラッ♡決め顔)」

いつも(劇中)は、最後に「・・・チッ」と嫌そうーに舌打ちが入りますから、この甘いだけのセリフはムケーシュの部屋に遊びにきたお客様だけのプレゼントでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事